アレっ子ひき算育児

アトピー・アレルギーっ子ひき算できる!育児♡

アトピー・アレっ子へ〜除去について。経口免疫療法のこと。

どうしても、個別に様々な角度から書くので
伝えにくかったり、内容が漏れたりしますが、
除去については難しい観点もあります。
と言いながら書きなぐり気味です(・_・;
この微妙さは全部読まないと掴んで貰えないかなぁ…ううむ。
しかし、書いていきます。

現在アレルゲンの大豆を慣らしていっている息子ですが、
少しでも摂った方が逆に強い症状にならないそうなのです。
これを経口免疫療法と言います。

やり方は、アレルゲン検査していただいている、鈴木診療所でオーリングテストで身体に負担にならない量をみてもらい、そこから少しずつ増やしていっています。

また、身体が疲れている時に症状がひどくなったり
様々なアレルゲンが進入したために症状が悪化したり様々あります。
免疫力や体力を上げていくこと、
ストレスの軽減や、子どもなら年齢を重ねることで症状が軽減されることもあるでしょう。

大気汚染の少ない場所に引越したり、住環境の見直しも改善には役立つかもしれません。

少し摂っただけで強い反応が出るのは困りますが、身体に合わないという事もあるので、全てを慣らさなくても良いかなとも思います。
特にアレルギーの方が多い牛乳の危険性は現在よく言われていますし、
卵は毎日一家に一つくらいしか食べていませんでしたし、
小麦も日本では常食していたものではありません。

一概にこれが悪い!とは言い切れないところです。
その人それぞれに合った除去があると思いますので、身体や住環境などと相談しながら進めていったら良いかなぁと思います。